立体網状構造体

新特性クッション材を用いた
様々なアイデアをご提案致します。

三重県が行っている、医療・健康・福祉の分野において新たな技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、画期的な医薬品、医療機器等の創出、関連産業の発展を図る「みえライフイノベーション推進事業」に参画し、福祉の現場で役立つ素材・商品作りを目指し開発を行っています。

弊社オリジナルのクッション材「カルファイバー(3次元立体網状構造体)」も医療・介護の現場で注目されている褥瘡を予防する事を目的に開発された素材です。通気性・クッション性・耐久性があり、洗濯性にも優れている為、清潔にご使用頂けます。医療・介護の現場でも使用出来る素材の為、日常のライフスタイルでも安心して使用して頂く事が出来ます。

ハード・レギュラー・ソフトと硬さのバリエーションがあり、小ロットや、ご要望に合わせた機能、サイズ等もご対応させて頂きます。福祉分野以外でも、新しいコンセプトの商品開発や、新規の取り組みなど、気軽にご相談下さい。